Hiyama's NEWS

ダンボールおじさんことダンボールクラフト作家檜山永次のニュースブログ
<< 国際文具・紙製品展ISOT2009 | main | 東京インターナショナル GIFT SHOW >>
ISOT2009終了!

会期中、当ブースにお立ち寄りいただきましたたくさんのみなさま、本当にありがとうございました。
おかげさまで予想を超えた盛況ぶりで、新たな出会いも生まれ、充実した3日間となりました。

ブース内は、パーティションパネルから什器まですべてダンボールで手作りされた檜山ワールドが展開されました。

迎えるのは、ダンボールおじさんとその作品たち。

そのチャーミングな表情に、訪れたひとの表情も緩みます。

大型遊具のトリケラトプスの縮小モデルや、原点となったロッキングホース「段馬」も展示されました。

商談スペースももちろん強化ダンボールでできたテーブルと椅子です。
そして、これらの什器たちはそれぞれパーツに分解されて、コンパクトに運ばれ、撤収されます。壊して捨てられるものはありません。ブース撤収後のゴミは少量です。
空間の設計から最後の撤収まで、最初から最後まで、これらすべてが檜山ワールドなのです。

category イベント
RECENT COMMENT